2006年08月

2006年08月28日

ぎゃぼ??ん で有名な漫画のだめカンタービレがドラマ化します。
主演は上野樹里(←知らない。。)と玉木宏。
主演女優さん、どんなニュアンスでぎゃぼ?ん言うのか楽しみです。

065cef51.jpg


が! ドラマ自体はどうなんだろう。。漫画が原作のドラマってどれもコケてるような。 花より男子とか。。
クラシック漫画なのに、主題歌とかあるのかな。へんですよね。歌ナシにしてほしい。 
もじゃもじゃ組曲がいいかも。


さらに、次はあの名作めぞん一刻も伊東美咲主演でドラマ化です。
めぞん一刻は。。。失敗してほしくないな?。
最終巻は感動のあまり泣きすぎて、春と桜がトラウマになったくらい思い入れの強い漫画ですので、軽い気持ちでドラマ化されるとたいへん困るんですが!

アニメめぞん一刻の主題歌良かったです。
村下孝蔵の陽だまり ピカソのシネマ どちらもせつない超名曲です。

そういえばむかし、フランス版アニメめぞん一刻見たことありまして、一刻館はペンションミモザ
響子さんはジュリエット。四谷さんはステファンでした。 
主役の五代さんは思い出せない。。。五代だけにゴダールとかかな。。

ってかドラマ化断固反対??怒り (←もう遅い)

at 22:24コメント(2) 

2006年08月25日

なんかもう夕暮れ時になると外では鈴虫が鳴いてたりして、もしかしてでしょうか。 
今夏はテレビであまり稲川淳二を見なかったような気がします。
怪談番組とかもう視聴者ウケしないんですかね。

怖いの大好きで常々怖いものを探してるわたしは、TUTAYAで日本のホラーの「ノロイ」ってのを借りてきました。怖い怖い、いや怖くない、いや怖い、と一時期話題になってたやつです。
パッケージ見ると怖そうです。カニゴールキーパーも怖いけど。

3c2f8cd9.jpg


↑うう このお面怖い。。。。

今回は雰囲気作りから入ってみました。
夜に電気消して、ヘッドホンで、お菓子ナシ! (←食べたくなって途中でとりに行ったけど)
結構怖かったです! 
日本ホラーだと呪怨リングが有名ですが、そうゆう感じではなく、ドキュメンタリー風の形をとっているのでブレアウィッチプロジェクトに近いのかな。
ブレアウィッチよりもだいぶあざといしわかり易いですが。
ストーリーや映像音響よりも、雰囲気で怖がらせるタイプですね。
なので雰囲気作って見たから大成功!まる

ちょっと残酷なシーン、暴力シーンがあったのがマイナス点ですが(ホラーだからしょうがないか)、たいへん満足でございます。

でもこれ、たぶん明るいとこで大勢で見たりだと怖くないので注意。
雰囲気が大事です。
一人で見るが よいよ。


ブレアウィッチ懐かしいなぁ。
当時、超話題になったので友達と3人で見ました。
最後まで事件らしい事件は起こらないのにず??っと漂ういや?な緊張感は素晴らしかった。
でもちゃんと解決せずに余韻を残して終わるんで、友達二人はブーブー言ってたのを思い出します。
解決しないからいいのに。まったく。ゆとり教育の犠牲者達め。

あんたたち、想像力が足りないのよ! (ビシッ)
 


at 23:34コメント(2) 

2006年08月21日

日曜は友達に教えてもらったパスタ屋に行ってきました。
漁港のすぐ脇というなんとも謎な立地。
店内暗くてテーブルにはアロマキャンドル、庭がライトアップされてて結構おしゃれな感じでした。 でもすぐ隣は漁港なんだよね?。 

そこで、シーフードのピザを注文したのですが、シーフードピザってマヨネーズ風味が多いんです。わたしはマヨネーズ風味のピザが苦手なので店員さんに聞きました。
「このピザはマヨネーズ風味だったりしますか?」
すると店員さん(初老で髭があってヒョロッとしてるいい感じの人)が自信満々に、
「当店のピザにマヨネーズ味は御座いません。」

おお!言い切った! 笑い
やっぱ本場ではマヨネーズ味は邪道なのかな。 
かっこいいぞ店員さん。っていうか店長さんかな?

そんでそのピザがテーブルに運ばれてきて、パッと見白いので、
え、白いよ。困った大丈夫これ?マヨネーズじゃないの?
食べて見るとやっぱりマヨネーズ味です。
20歩譲ってマヨネーズ使ってないとしても、完全にマヨネーズ風味です。

でも今日は機嫌がよかったので笑って許しました。
心にゆとりを です。


ちなみに今クールのドラマでは阿部寛の結婚できない男が面白いです。




at 21:05コメント(5) 

2006年08月15日

さてさて。愛と憎しみの伊豆バカンス。続きを書かなければなりますまい。
ペンション早朝、避難勧告出るほどの台風ニュースで絶望したわたし。
朝ごはん食べて10時にチェックアウト。
こんな天気で10時に放り出されてどこへ行けというのやら。

途方に暮れて走り出した車。とりあえず小田原東京方面へ帰る事に。
車に乗ってipod繋いで、もうわたし歌います!歌うことしかできません!
ごめんなさい!

30分ほど懐メロ歌いまくって疲れたので、運転手にバレないように寝る。(←バレバレ) 20分ほど寝て起きてまた懐メロ!そして疲れて寝る。

ふと外を見ると、怪しい看板が。
「5km先 不思議な少年少女博物館
うきゃっ!?困った

なにそれ。へんてこな黒づくめのおじさんのイラスト付看板です。
俄然目の覚めたわたしは、伊豆の思い出にそれに寄ろうと提案。(どんな思い出だ。)
そして台風覚めやらぬ大雨の中、その怪しい館に命からがら辿り着いたのです。

b37cb2c8.jpg
  

  って名前変わってるし!
   
  看板だと不思議な??だったのに実物は怪しい??だった。
  
   そんなとこもミステリアス。
  ますます興味津々。

  館の外観は古い洋館チックで、表に半裸の女性のマネキンや、なんか妖怪
  みたいな人形とか、タヌキの置物とか。
  
  意味わかんない

  入場料1500円(高い!)をちょっと迷って支払って中へ。
  お金払うところには書籍売り場があって、毒薬大百科とか江戸時代拷問事典とかパーマンの秘密とか北極の歩き方(歩かないよ!)とか。 
  なんなのこの混沌は。  



館内で黒づくめのおじさんに殺される危険を冒して撮影した秘蔵の写真。

858dc209.jpg
  14cb168b.jpg



e903e413.jpg



こんなのが所狭しと並べられたり吊るされたり隠してあったり。
主旨がわからない。でもちょっとツボだったり。。

0aff8aa3.jpg

a8d6aec8.jpg





暗い照明と埃っぽい中をのろのろ進むと細い路地があって、
「怪しい真夜中の小学校はこちら」の矢印。
わぉ。さてはお化け屋敷っぽいものですね。

「いく?」「いこいこ?怖いかなぁ」「こわいかも」なんて会話しながら中へ突入。

中で起こったことは.....言えません!!
J-Walkよりも言えません。
きっと言ったら一週間以内に死んでしまう気がします。


でも特別に一枚だけ驚愕の写真を。dd9b7884.jpg





ズガガンッ!!









怪しい真夜中の小学校を出ると、真夜中小学校の入り口にカップルがいて、
「どうする?いく?」「え?こわいよ?。絶対こわいよ?」「だいじょうぶだよ手つないでいけば。」「え??」
なんて夢見がちな会話をしてらっしゃる。

そんなカップルを横目に
「フフフ。わたしにもそんな時代(入る前)があったね。幸せそうで羨ましいよ。まぁせいぜいはしゃぐが よいよ
そんな諦めの笑みを浮かべながら館をあとにしました。


つづく・・・・かも・・・
















at 00:12コメント(3) 

2006年08月10日

月曜の深夜出発で、火水木とバカンス太陽に行ってきました。
目的地は南伊豆弓ヶ浜ビーチです。

まずは通り道の河津のローズガーデン(バガテル公園)で色とりどりの薔薇の中を散歩して、白いテラスでフランス庭園眺めながら紅茶飲んでセレブな気分を満喫。ウインク

16a79fd7.jpg
8909ec25.jpg












そのあと弓ヶ浜
白いビーチ、ギラギラ太陽、心躍る波の音、夏っていいわ??。ラブ
そのまま砂浜で陽が沈むのを見て、オレンジ色の波に少し感傷的になって。

ペンションで夕食。食後は海が見渡せる岩の露天風呂からビーチの花火大会を見て。
遠くで聞こえる波の音を聞きながら眠って、次の日はペンションの庭のプールでゆっくり泳いだり休んだり笑顔

cc91ed08.jpg
d01dc130.jpg













  ・・・・・そんな夢のようなバカンスの     
      
           はずでした・・・・


   話はさかのぼって出発直前の月曜日のニュース。

  耳を疑いました。  
「台風7号が太平洋側に急接近中。」

うおい!!!  昨日まではそんな話
    なかったじゃろがい!!


いえ、大丈夫。きっと伊豆を避けてわたしたちは無事バカンスを満喫できるはず。
大丈夫。 大丈夫。  大丈夫。  大丈夫。

予定通り出発し、湯河原、熱海、伊東と、伊豆に近づくにつれ目に見えて悪くなる天候。 ワイパーフルスピード。  
道路もすきすき。 ホントに台風大波来るヨウデスネ。

ローズガーデンについた頃はもう完璧暴風雨で、薔薇見て散歩どころではないので諦め。 
もちろん海なんて無理無理。 
ペンションのチェックインまで時間かなり空いちゃった。。。。 
でもこんな天気だし、早めにチェックインさせてくれるよね。と思い電話してみました。
「すいません、早めにチェックインさせてもらえないですか?」笑顔
「大丈夫ですよ。1時間につき1200円頂戴しますが。」

   おいペンション困った  空気読め。

なんでお金とるのよ?><悲しいあんたオニだ

そんでペンションついたけど、露天風呂は風凄くて入れないし、部屋からは雨しか見えないし。花火中止だし。 しょうがなく部屋でなんかマフィアの映画見ました。。
明日は大丈夫ダヨネ。きっと台風通り過ぎるよね。 
そう祈りながら、半泣きで眠りました。

そんで翌朝、起きてまずニュース見ると、台風の影響で南伊豆一部で避難勧告、道路も交通規制。 
へ??南伊豆たいへんだね?。なだれとかおきてるってさ。

  ってここが南伊豆だった!!

もうやだ>< 帰る!!   悲しい

  つづく・・・

at 23:30コメント(0) 
記事検索
プロフィール

kujisienne

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ